海外ドラマ

【ネタバレあり】ウェントワース女子刑務所 S5 第1話を観た感想

ウェントワース女子刑務所 ネタバレ感想

Huluで『ウェントワース女子刑務所シーズン5』の配信が始まってたのを発見!

このドラマは、いつも1話見る度に先が気になってソワソワするんです。

だからシーズン全話配信されてから見たい…でもシーズン4の終わり方があまりにも…だったので、まずは1話だけ見ることに。

見た結果…とにかく感想を書くことにしました。

シーズン4の最終話を振り返りつつ、シーズン5の第1話の感想を書いています。

※ネタバレありの記事なので、ご注意ください。

シーズン4の最終話を振り返る (※ネタバレ)

本当は他にも気になる部分は山ほどあるんですが、全部振り返ると1万字ぐらいになっちゃいそうなので、ビー、アリー、ファーガソンについて振り返ってみます。

ビーの強い決意

ウェントワース女子刑務所

アリーが襲われてファーガソンが犯人だとわかり、自発呼吸ができない状況のアリーに絶望したビーは、ファーガソンへの復讐を決意。

ビーアリーを思って泣いてしまったり、アリーに向かって語り掛けるシーンも。

そして、フランキーに向かってアリーへの思いを語るシーンには、グッときました。

仲間たちに向ける優しい眼差しも印象的だったな。

今までビーが何かを決意して行動を起こす時は、デビー仲間を思ってすることばかりでした。

それこそが、皆に慕われてきた理由なんでしょうね。

そして最後に、ヴェラ協力のもと、ファーガソンを刑務所の外で待ちます。

ビーは、自分が持っていたドライバーをファーガソンに奪わせ、そのドライバーに自分から向かって行きました。

自分で何度も向かっていくなんて、完全に決意していたということですよね…

しかもファーガソンをわざと挑発することで、攻撃させていました。

ビーが空を見上げて意識が遠のいていき、アリーの心電図が止まります。

アリーが蘇生処置をされて、目が開いた瞬間にドラマが終わりました。

シーズン4の最終話の感想

最終回を見た後は色々考えてしまって、これからどんな展開になるのかずっと気になっていました。

あれじゃあビーはどうしたって助からないだろうけど、主役がいないドラマなんてあり得ないなーとか。

でもどうやって助かるんだろう…無理だったらドラマも終わっちゃうのかなとか。

しかも一番切ないのは、アリーが生きていたかもしれないことですよね。

生きてたら嬉しいけど…ビーが覚悟を決めてファーガソンに復讐して自分も死のうとしたことが哀しすぎます。

シーズン5がどうなるのか、本当に全く読めないです。

シーズン5の第1話を見た感想(※ネタバレ)

表紙でネタバレしてる問題

まずシーズン5のジャケットを見て「やっぱり…」と思って、悲しくなってしまいました。

ウェントワース女子刑務所S5

 

ビーがいない(泣)

アリー助かってる!フランキー刑務所に戻ってる!とも思いました。

これって、一目でバレるネタバレ表紙じゃないですか。

ダメじゃんw

そりゃあ最終回のビーの状況を考えたら、助かるなんて無理なんですけど…

それでも奇跡が起きて、ビーが出てきてくれるんじゃないかと、ちょっと期待していました。

都合の良い展開が安っぽいはわかるんですが、ビーがいないのは寂しいですね。

おら、信じたくねえだ

刑務所では、ビーと最愛の娘・デビーが笑顔で並んでいる写真の前に、皆が花を捧げていました。

ウェントワース女子刑務所

そしてフランキーウィルヴェラたちは墓地に。

デビーのお墓の横にビーのお墓があり

『ビー・スミス 月まで行っても母娘は一緒』

っていう刻印が映って、涙腺崩壊。

ビー親子の笑顔が素敵すぎて、こんなん見せられたら

何でサイコパスが生き残っているのに、この2人がいないんだよ!

などと、荒れまくってしまいます。

ビーがドラマからいなくなってしまうことが、受け入れられないです。

いつもデビーと仲間のために行動を起こし続けたビーが好きでした!

主役がいなくなっても、ドラマは続いていくのかあ。

こんなにショックだってことは、ビーが助かるかもという淡い期待が、やっぱりあったんだなー

ファーガソンが怖すぎて、すごいことに

その後の展開は、

刑務所に戻って来たファーガソンに対し、奇跡的に助かったアリーが殴り掛かった場面がありました。

気持ちを抑えるなんて無理ですよね、当然そうなるよ!

このシーンのファーガソンは、荒れ狂っててめちゃくちゃでした。

あまりの迫力に、怖いとかを通り越して思わず笑ってしまうほど。

いつも思うけど、ファーガソン役の人の演技が凄まじくて、不敵な笑みとか夢に出てきそうじゃないですか?

今回の荒れるシーンは、夢に出てきてほしくないファーガソン1位になりました。

刑務所であったこと

他にも、マキシンが心配で離れたくないブーマーが取り乱しちゃったりしました。

私はブーマーが好きなんで、すぐ取り乱しちゃう所も可愛い…愛おしい子と思っちゃうw

カズがリーダーになったことによって、暴力をなくそうという動きがありました。

でもすぐに不穏な空気が漂ってたのが、気になります。

こんな暴力が蔓延しまくる場所で、カズは暴力を使わずにどうやって収めていくのか?

そんな理想的な方法があるのでしょうか…殺伐としてるとかいうレベルじゃない場所で。

不可能に思えるけど、カズの頭脳と手腕の見せ所ですよね。

残念ながら無理っぽいけど…

ヴェラの捏造

ヴェラビーに協力したことを隠蔽するために、記録を捏造しちゃってました。

ヴェラって、間違いなく良い人なのは分かります。

でも男性の甘い態度や言葉に弱すぎて、良い感じになった男性看守をすぐ過信しちゃうのは、どうにかならないのでしょうか。

シーズン5でも、事件の予感しかしません。

フランキーとマイク

フランキーが元々刑務所に入る原因になった事件の被害者マイクが登場。

マイクの行動に、フランキーはどんどん追い詰められていきます。

最後にはなんと、そのマイクが亡くなり、殺人容疑で連行されるという展開…!

フランキーは冤罪だろうし、マイクにも一体何があったのか?

今回、ちょっと最初から飛ばしすぎじゃないですかw

ビーがいないからフランキーが必要なのは分かるけど、色々あり過ぎてついていけない。

こんな形でフランキーが刑務所に戻って来ることになるとは、予想外でした。

フランキーは気の毒だけど、ビーがいないのでフランキーを全力で応援します。

気になったフランキーの行動

それでも、フランキーにも気になる部分が結構ありました。

なぜ被害者に脅迫された時、同居を解消しなかったのか。

なぜ被害者の家とか自分で行っちゃうのか。

フランキーは頭が良いけど、感情的になっちゃうのが弱点だから?

抑えきれない気持ちがあったのはわかりますが、悪い方向へ自ら進んでいるように見えてしまいました。

何だかフランキーがすぐ戻ってこないとダメだから、無理やりっぽい感じもしちゃって…

それが気になった部分でした。

2話以降が気になるけど、全話配信されてから一気に見る予定です。

(追記:全話配信されてからすぐに見ました!また最終話の終わり方がすごかったですね)

ウェントワース女子刑務所 海外ドラマ
【2018年】Huluで観れるオススメ海外ドラマ作品まとめ Huluは海外ドラマに強いイメージがあります。 私が最初にHuluを利用しようと思った理由も、海外ドラマがたくさん見たかったか...