【マツコの知らない世界】ご当地の美味しいインスタント袋麺たち

2 min
おいしいインスタント袋麺

2020年3月10日放送の『マツコの知らない世界』でインスタント袋麺が紹介されていました。

その中で特に美味しそうだったのは、数々の個性的なご当地ラーメン。

素材にこだわったもの、変わり種、生産終了で在庫限りのレアなもの…

興味をそそるラーメンがたくさんありました。

番組で紹介されていたランキングと、マツコさん絶賛のラーメンまで一気にご紹介いたします!

Sponsored Links

マツコさんが選んだご当地ラーメン

たくさんある中からマツコさんが気になったラーメンを実食していました。

大阪「マヨら~めん とんこつマヨネーズ味」

酸味がクセになるマヨ豚骨のラーメン。

特徴
  • 国産ラード揚げ麺を使用
  • 香ばしい麺とコクのあるマヨネーズの香りがマッチ
  • キャベツやコーンのかやく付き

マツコさんコメント『お酢をたらしたちゃんぽんみたいな味』

めっちゃ美味しいらしいです。

熊本「赤龍ラーメン」

特徴
  • コクのある味噌豚骨
  • 味噌の香りと豚骨の旨味がポイント

マツコさんは匂いを嗅いだだけで『めっちゃ好き』と言っていました。

凄い美味しいらしいです!

最強のご当地系TOP3『波麺編』

【第3位】秋田・八郎めん(昆布醤油)「北斎ラーメン」

北斎ラーメン
HOKUSAI RAMEN公式サイトより画像引用
麺の特徴
  • 極細波麺
  • 小麦の香りが損なわれてない
  • モチモチ食感

濃厚醤油スープの香りも抜群で、香りを引き立て合う絶品の袋麺。

【第2位】福岡・栗木商店「韓国風 大辛ラーメン」

麺の特徴
  • 国産ラードで揚げている
  • ほのかに甘みのある香ばしさ

肉と野菜の旨味を感じる唐辛子スープ。辛さと香ばしさが融合した袋麺。

【第1位】北海道・みなみかわ製麺「オホーツクの塩」

名前の通り塩にこだわっている。サロマ湖から汲んだ水をカラマツの木で炊いて塩を作成。

麺の特徴
  • 3日間じっくりと低温で熟成乾燥
  • そのため小麦の香りがよい

濃厚な磯の香りがきいた塩ベースに、甘みのある野菜の香りがプラスされている。

マツコさんコメント『これは袋麺じゃない。ランク外。ジャンクさが微塵もない』

最強のご当地系TOP3『棒麺編』

【第3位】福岡・長尾製麺「ラーメン仮面(チキトン)」

長尾製麺は創業200年以上の老舗。

麺の特徴
  • 自家製棒麺
  • 職人が手作業で丁寧に乾燥させている
  • そのため小麦の香りが損なわれない

濃厚なチキン豚骨スープの豊潤な香りが口に広がる袋麺。

【第2位】山口・池本食品「岩国蓮根麺(しょうゆとんこつ)」

“麺の特徴
  • 粘り気とほのかな甘みが特徴の岩国れんこん入り
  • れんこんが練り込んである極太棒麺

キリっとした醤油豚骨スープが蓮根の甘みを際立てている。

【第1位】山形・みうら食品「鳥中華」

麺の特徴
  • インスタントとは思えない麺
  • うどんと中華麺の中間(稲庭系という意見もあり)

醤油の香ばしさに負けない鳥の旨味がしっかり感じられる鶏ガラスープ。

マツコさんコメント『お店の香り。何この麺。うまいっすね~。やばい』

マツコさんが本当に美味しそうに食べていて、見てたらお腹空きました!

今は鶏ガラが1番人気!『番組で紹介されたラーメン』

現在は鶏ガララーメンが人気だそう。

番組で取り上げられていたもの
  • 福岡・鳥志商店「麺と匠 鶏味」
  • 秋田・ウマミー「比内地鶏白湯ラーメン」
  • 大分・マルタイ「鶏ガラ醤油ラーメン」

マルタイの「鶏ガラ醤油ラーメン」は現在ネットで購入可能。

生産終了で在庫限り!今しか買えない極上ラーメン

福岡・小林製麺工業「とまとラーメン」

114年の歴史に幕を閉じてしまった最強のご当地麺。

人気がありながら後継者不足だそう。

マツコさんも絶賛していましたが、在庫限りでもう生産されないのが残念ですね。

Sponsored Links
カテゴリー:
関連記事