VOD映画情報

映画【カメラを止めるな!】を無料で見る方法や作品情報を調べました。

カメラを止めるな!(C)ENBUゼミナール

 

2018年の夏に大ヒットした映画「カメラを止めるな!」

何度も見たくなると話題になりましたね。

実際、私も鑑賞後にすぐにもう一回見たくなりました。

すっかり制作者の思惑通りです…

そんな何度も見たくなる映画「カメラを止めるな!」の作品情報や有名人の感想、今見る方法をまとめてみました。

【カメラを止めるな!】作品情報

カメラを止めるな!(C)ENBUゼミナール
製作年2017年
上映時間96分
日本初公開2017年11月
監督上田慎一郎

映画【カメラを止めるな!】とは?

30分以上の長回しや綿密な脚本が話題に。

映画の評判は口コミで広がり、当初は都内2館での公開だったにもかかわらず、全国に拡大公開されました。

200万人以上の観客動員数を記録した大ヒット作品です。

主要キャスト(登場人物)

  • 濱津隆之(映像監督)
  • 真魚(監督の娘)
  • しゅはまはるみ(監督の妻)
  • 長屋和彰(ノーカットドラマの男優役)
  • 細井学(ノーカットドラマのカメラマン役)
  • 秋山ゆずき(ノーカットドラマ主演の女優役)

 

有名人の感想まとめ

映画公開当時は、Twitterで絶賛ツイートがたくさんありました。

指原さんは親切に、内容は調べずにって言ってくれてました。

絶対に何にも知らない方が面白いですからね。

平日でも満席なほど、注目度高かったんですよね。ここまでのヒットってなかなかないです。

川谷絵音さんは2回見に行ったんですね。優越感は確かに凄そう。

それにしても「似てる人がいる」って…笑

まさか同じ場所で見てると思わないもんな~

なんと新海誠監督は悔しがっていました!

「カメラを止めるな!」は話題になった時期が夏休みだったこともあり、口コミの広がりが早かったように思います。

今すぐ【カメラを止めるな!】を視聴する方法はある?

今すぐ安全に映画を見るなら、同作が配信中の大手サービスを利用するのがおすすめです。

主要な動画配信サービスを調べてみました。

Amazonプライムで視聴できる?

CMでもよく見かけるAmazonプライムは、対象作品の動画もたくさんあります。

調べてみたところ、2019年10月時点では対象作品ではありませんでした。

Amazonプライムの対象作品は頻繁に変わるので、気になる方は「作品ページ」をチェックしてみてください。

▼現在はレンタルで見ることができます。

 

Huluで配信されています

動画配信サービスの「Hulu」で配信中です(2019年10月17日時点)

HuluもCMなどで見かけることがあるので、知ってる方も多いかもしれませんね。

初めての方なら最初の2週間無料で利用できます(無料期間内の解約で料金は掛かりません)

月額だけで全作品見放題のサービスで、無料会員期間でも配信中の動画がどれでも見れます。

>>Huluで詳細を見てみる

 

日テレドラマ

 

動画本数が多いU-NEXTでも視聴可能

配信動画本数が多いことで知られる「U-NEXT」でも『カメラを止めるな!』が配信中です。

U-NEXTは無料期間が長い

U-NEXTは知らない方もいるかもしれませんが、USENと統合した大手サービスなんです。

こちらも初めての方は無料で利用できますが、その期間が31日間と長い!

(※無料期間内の解約で料金は掛かりません)

U-NEXTには見放題動画とレンタル動画があり少し分かりにくそうですが、作品ページで確認できます。

『カメラを止めるな!』は2019年10月時点で見放題対象なので、会員は無料で見れますね。

もしレンタル作品だったとしても、U-NEXTは無料体験で600ポイントがもらえるので、そのポイントが使えるんですよね。

ポイントについては、以下解説いたします。

カメラを止めるな!のスピンオフを見ることが可能

最初にもらった600ポイントは、ポイント表記のあるレンタル作品に使えます。

一部の先行配信動画以外は600ポイント以下なので、どれに使おうか探すのも楽しいですよ♪

現在レンタル作品として、カメラを止めるな!のスピンオフ『ハリウッド大作戦!』が配信中です。

気になってる方は無料体験でもらったポイントを使って見ちゃうのもいいと思います!

U-NEXTの31日間無料でできること
  • 『カメラを止めるな!』を見る
  • 130,000万本以上の見放題動画を楽しむ
  • もらった600ポイントでレンタル作品を楽しむ
>>U-NEXTで詳細を見てみる

本記事の情報は2019年10月17日時点のものです。最新の配信状況は、U-NEXT公式サイトにてご確認ください。