MENU
カテゴリー

海外ドラマを一気見したい!完結済おすすめ作品ランキング(随時更新)

完結済み海外ドラマまとめランキング

海外ドラマは打ち切りが多く、リアルタイムで追いかけているとドラマが途中で終わっちゃうんじゃないかとヒヤヒヤしています。

海外ドラマに最近興味が出てきたという方は、ぜひ完結してる作品から見てみてください。

コメディからスパイものまで様々なタイプの面白い作品があります!

今回は、打ち切りを回避してちゃんと完結している人気ドラマをランキング形式でご紹介いたします。

順位は個人的な好みが反映しているので、ドラマ情報だけでも参考にしていただけたら嬉しいです。

目次

【第9位】リベンジ

高級住宅地ハンプトンで暮らしていた少女アマンダの人生は、父親が無実の罪で投獄され一変した。父親を陥れたのは、地元の実力者でグレイソン・グローバル社を経営するグレイソン家。9歳のアマンダは施設に送られ、二度と会うこともないまま父の死を知らされる。そして10数年後、アマンダは“エミリー・ソーン”と名前を変え、復讐のために故郷ハンプトンへと戻ってくる。“ハンプトンの女王”と呼ばれるヴィクトリア・グレイソンを最大の狙いに、エミリーの美しき復讐劇が幕を開ける。

Amazon

ヒロイン・アマンダの復讐劇で、美魔女ヴィクトリアとのバッチバチの対決が繰り広げられます。

ちょっとメロドラマっぽいドロドロした内容が好きな人はおすすめです。

私だけかもしれませんが、美魔女ヴィクトリアが途中からデヴィ夫人に見えてきました…存在感とか雰囲気が。

シーズン1には、重要な役で真田広之さんが出てます。かっこよくて見とれてしまいました!

【第8位】LOST (ロスト)

オーシャニック航空815便が乱気流に巻き込まれ、無人島に墜落した。生存者のひとりである医師のジャックは、トランシーバーを見つけ、救援を求めようとする。そして落ち着きを取り戻した頃、ジャングルから謎のうめき声が聞こえ、生存者たちは不安な日々を過ごすことになる。

Amazon

スタート前から話題になっているような海外ドラマはとんでもない規模で作ってるんだなと驚きます。

第1話からスケールが大き過ぎて、度肝を抜かれました!

とにかく最初からハラハラして目が離せないし、正体が分からない謎の存在が出てきたりドキドキできる内容です。

シーズン3ぐらいになるとストーリーが複雑になってきて微妙…という意見もあります。

個人的にはそれでも最後まで見てしまう魅力は十分にありました。

LOSTにも真田広之さんが出てます。

ストーリーの後半まで出てきませんが、存在感がある役です。

【第7位】エイリアス

恋人ダニーにプロポーズされた大学院生のシドニーは、自分がCIAの秘密組織、SD-6の一員であることを彼に打ち明ける。だが、秘密を知ったダニーはSD-6に殺害されてしまう。その後、失意に沈むシドニーは父ジャックからSD-6は犯罪組織だと知らされる。

Amazon

スパイものが好きな人にオススメのドラマです。

シドニー(ジェニファー・ガーナ―)が、潜入のためにする変装も見どころ。

芸者さんや日本庭園が出てくるエピソードもありますが、相当コレジャナイ感はあります。

それも含めて楽しめる人にはおすすめです。

ストーリーは終始ハラハラする展開で、家族との複雑な関係なども絡んできます。

【第6位】HEROES (ヒーローズ)

ある日突然スーパーヒーローのような超能力が備わってしまう平凡な人々の奮闘を描いたドラマ。

Amazon

普通の人たちに超能力が備わるっていう設定が面白いです。

職業も能力も様々なところがいいですね。

戸惑いながらも受け入れたり、能力者同士で協力し合ったりします。

敵対する存在も出てきて、対決も見どころです。

こちらもシーズン1が特におもしろかった。

その後もつまらなくはないけど話が入り組んでいくので、好き嫌いが分かれそう。

シーズン2には大昔の日本が出てきて、田村英里子さんが出演しています。

ヒーローズ全4シーズンの後には、「HEROESリボーン」という全13話のドラマもあります。

リボーンには、祐真キキさんが出演。

日本も出てきますが、セットなどにはツッコミどころが満載です。

こちらもやはり、それも含めて楽しめる人なら笑えるかも。

【第5位】プリズン・ブレイク

マイケルは何不自由なく暮らす優秀な建築設計士。しかしある日、兄のリンカーンが副大統領の兄弟殺しの罪で逮捕され、死刑判決を受けたことから人生が一変する。

Amazon

2017年に、シーズン5で8年ぶりに復活した人気ドラマ。

シーズン6の制作も決まっているのでシーズン4まで見て気に入れば、リアルタイムで追いつく楽しみもあります。

いちおうシーズン4で一度完結していて、そこで見終わっても大丈夫なのでランクインです。

有名作品なので、海外ドラマを見ない人も名前だけなら聞いたことがあるかもしれません。

シーズン1は特におもしろくて、それだけでも見て良かったと思うほど。

【第4位】ブレイキング・バッド

町の高校で化学を教えるこのドラマの主人公ウォルターは、自分がこの町で裏の世界を仕切る日が来るとは夢にも思っていない。高校では自分の授業についてこようとしない無気力な子供らに影響を受け、自分も目的もない日々をただ過ごすばかりだ。ウォルターは病院で余命2年のがんであると告げられる。家族には話さない。ある日友人の警察官ハンクに同行しドラッグ犯罪者の摘発に立ち会う。自分でもドラッグを作ってみようとその犯罪者ジェシーと手を組む。ジェシーは昔の教え子だ。ドラッグ製造に成功した二人は、ギャングとの取引に臨む。

Amazon

このランキングの中では最も大人向けのドラマで、激しい描写が苦手な人にはオススメできないかも。

内容が面白くても終わり方が好きじゃないドラマもあるんですが、このドラマは最後まで見応えがありました。

見た後は、家族や仕事について考え込んじゃうような内容です。

シンプルな家族愛のドラマではなく内容はぶっ飛んでいるので、海外ドラマを普段あまり見ない方はご注意を。

【第3位】パーソン・オブ・インタレスト

秘密任務におけるリースの特殊技能が、ソフト業界の天才フィンチの興味を引きつける。フィンチは、暴力犯罪にかかわる人間を識別するためのパターン認識を使用するプログラムを発明していた。最新鋭の監視テクノロジーを駆使し、ふたりは法の外側で仕事を始める。

(C) 2011 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.

元特殊工作員のリースが、監視システムを作り上げたフィンチと組んで、これから事件に巻き込まれる人たちを未然に救うという話です。

シーズンを重ねる毎にスケールが大きくなってくのが魅力のドラマ。

監視システムはなぜ作られたのか?どう使われようとしているのか?など、謎が謎を呼んでいくので、夢中になって見ちゃいました。

キャラクターも好きでした。脇役も印象に残るキャラが多くて、覚えやすいのが良かったです。

関連記事海外ドラマ【パーソンオブインタレスト】を解説

【第2位】フレンズ

シェフの助手として働くモニカ、俳優志望のジョーイ。ジョーク好きのチャンドラー、シンガー・ソングライターのフィービーが、”セントラル・パーク”カフェでおしゃべり中。そこにモニカの兄で古生物学者のロスが。愛妻がレズに目覚めて離婚したことを嘆いていると、モニカの高校時代の友人レイチェルが花嫁姿で駆け込んでくる。

(C) 1994 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.

表紙を見ると、キャストのファッションなどに時代を感じる…

フレンズが大好きで、全キャラに思い入れがあるっていうぐらい見てました。

ジェニファー・アニストンのレイチェルが一番人気でしたが、モニカとフィービーも好きだったな。

男性陣もクセが強くて全員いいキャラです。

90年代のニューヨークで生きる20代の6人が主役で、仕事や人間関係に悩む様子がコメディのなかで描かれています。

若い頃のジョージ・クルーニーやブラッド・ピットもゲストで出てきます!

ゲストなので出番は少ないけど、超人気俳優が出てくるのが新鮮です。

【第1位】フルハウス

TVレポーターのダニー・タナーが突然の交通事故で妻を亡くしてから3ヶ月。ダニーはD.J.、ステファニー、ミシェル、幼い3人の娘を育てるための助っ人に、親友のコメディアン、ジョーイとロックシンガーを目指す義理の弟ジェシーを同居させる。個性溢れる3人のパパと、おませな娘たち――ごちゃまぜファミリーの愉快なドタバタ生活がスタートした。

(C) 1987 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.

日本でも知名度が1番高い海外ドラマかもしれませんね。

子供の頃から見てたドラマです。

こんな家族いるはずないんだけど、ホームステイするならタナー家が良いと思う人も多いはず!

コメディと家族愛という子供から大人までほっこりできる作品。

1995年に完結してますが、2016年に『フラーハウス』としてNetflix(ネットフリックス)で復活しました!

大人になった子供たちが主役で、期待を裏切らない内容でした。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる