VOD映画情報

イザベル・ユペール『EVA エヴァ』の動画を無料で見る方法はある?配信サイト情報

映画『エヴァ』は、イザベル・ユペール主演で、2018年に日本で劇場公開されたフランスの作品です。

本記事では、『エヴァ』を視聴できる大手動画配信サービス(VOD)を調べて、一覧にまとめています。

本記事の情報は、2019年3月17日時点のものです。最新の配信状況は各サービスの公式サイトにてご確認ください。

『EVA/エヴァ』動画配信の比較一覧

動画配信サービスを調べた一覧はこちら。

2019年3月17日時点の配信情報です
サービス名配信状況
Amazon〇(PPV)
FOD×
TSUTAYA TV〇(PPV)
Netflix×
dTV〇(PPV)
ビデオパス〇(PPV)
Hulu×
U-NEXT〇(PPV)

大手の動画配信サービスは初回無料期間があり、様々な動画を視聴できるようになっていることが多いのが特徴です。

なかには無料期間でもPPV(レンタル)作品に使えるポイントがもらえるサービスもあります。

以下、動画配信で今すぐ視聴する方法を解説いたします。

 

『EVA/エヴァ』を視聴する方法(無料あり)

イザベル・ユペール出演作品が配信中

初回31日間無料で600ポイントがもらえるU-NEXTなら、すぐに『エヴァ』が視聴できます。

イザベル・ユペールの出演作品も配信中です。

2019年3月17日時点の配信予定
  • 間奏曲はパリで(3月18日 23:59まで)
  • デッドマン・ダウン(4月30日 23:59まで)
  • 母の残像(5月31日 23:59まで)
  • アスファルト(7月19日 23:59まで)
  • 《PPV作品》ハッピーエンド(8月2日 23:59まで)
  • ラブストーリーズ エリナーの愛情(10月3日 23:59まで)
  • 3人のアンヌ(2020年3月4日 23:59まで)

U-NEXTでは、無料期間の間に9万本以上の見放題動画が視聴できて、雑誌の読み放題もついています。

そして、期間内に解約すれば月額料金は掛かりません。

いつでも解約可能なので「まずは無料期間だけ試してみたい」という方でも利用できます。

U-NEXTの31日間無料でできること
  • もらったポイントで【エヴァ】を見る
  • 9万本以上の見放題動画が視聴できる
  • 追加料金なく雑誌が70誌以上読み放題

U-NEXTで詳細を見てみる

 

『EVA/エヴァ』作品について

作品情報

EVA エヴァ イザベル・ユペール(C)2017 MACASSAR PRODUCTIONS – EUROPACORP – ARTE France CINEMA – NJJ ENTERTAINMENT – SCOPE PICTURES
原題Eva
監督ブノワ・ジャコー
製作年2018年
製作国フランス

主要キャスト

  • イザベル・ユペール(エヴァ)
  • ギャスパー・ウリエル(ベルトラン・バラデ)
  • ジュリア・ロイ(カロリーヌ)
  • マルク・バルベ(ジョルジュ・マーラン)
  • リシャール・ベリ(レジス・グラン)

 

『エヴァ/EVA』あらすじと内容は?(ネタバレなし)

ベルトランは他人の戯曲を盗作して作家デビューを果たし、成功を手に入れた。周囲から2作目を期待されるものの思うように筆が進まないベルトランは執筆の場である別荘に到着した。するとそこには吹雪で立ち往生した男女が勝手に窓ガラスを割って部屋に侵入し、くつろぐ姿があった。怒り心頭のベルトランはバスタブでくつろぐ娼婦エヴァに文句を言うために近づくが、一瞬にして彼女に心を奪われてしまう。(出典:eiga.com)

フランス映画に欠かせない存在イザベル・ユペールが、男性を魅了する娼婦・エヴァ

エヴァにのめり込み、翻弄されるベルトランに「ロング・エンゲージメント」「ハンニバル・ライジング」で知られるギャスパー・ウリエル

それぞれが悪役の要素を持ったキャラクターです。

エヴァに魅力を感じるベルトランを理解できるかが、作品を楽しむポイントになりそうです。

知らなかったのですが、もともとはジェームズ・ハドリー・チェイの小説「悪女イヴ」が原作だそう。

1962年にジャンヌ・モロー主演で「エヴァの匂い」として映画化されています。