MENU
カテゴリー
【新規会員登録のみ】Amazon Music Unlimitedが3ヶ月無料!《1/10まで》⇒詳細はこちら

『義母と娘のブルース(ぎぼむす)』出演者・あらすじ・動画配信のドラマ情報まとめ

綾瀬はるかさん主演のドラマ『義母と娘のブルース』

連続ドラマとして2018年7月~9月に放送されていました。

高視聴率を記録し、大人気作品となったため、2020年に謹賀新年スペシャル版として帰ってきました。

本記事では、ドラマについての情報をまとめてご紹介いたします。

目次

『義母と娘のブルース』注目の原作と脚本

原作は桜沢鈴さんによる4コマ漫画で、義母と娘の成長を描くお話だそう。

4コマ作品は気軽に読めそうなので、移動中や合間に読むのにもピッタリですね。

…あらすじ読んでるだけで泣いてしまいそうな内容なので、移動中は読めないかもしれません!

ドラマでもグッとくるような親子の物語が見られるはず。

脚本を担当するのは、数々の名作ドラマを手掛けてきた森下佳子さん。

TBS系列ドラマだけでも、手掛けられた有名作品がたくさんあります。

  • 『世界の中心で、愛をさけぶ』(2004年)
  • 『白夜行』(2006年)
  • 『MR.BRAIN』(2009年)
  • 『JIN-仁-』(2009年、2011年)
  • 『とんび』(2013年)
  • 『天皇の料理番』(2015年)

過去作品を振り返ると、綾瀬はるかさんが出演していたドラマをたくさん手掛けています。

『白夜行』や『JIN-仁-』は綾瀬さん出演作品の中でも特に好きな作品なので、今回のドラマもどんな名作になるのか期待が高まります。

『義母と娘のブルース』 主題歌は…豪華なコラボ曲!

7月5日に発表されたドラマの主題歌は、意外なアーティスト同士のコラボ作品でした。

それはなんと…MISIA×GReeeeNのコラボ楽曲!

今年デビュー20周年を迎えたMISIAさんと、初タッグのGReeeeNという組み合わせは驚きました。

曲のタイトルは「アイノカタチ feat.HIDE (GReeeeN)

作詞作曲はGReeeeNが担当。メンバーのHIDEさんが楽曲内でコーラスにも参加しているとか。

2018年8月22日発売予定。

義母と娘の成長が描かれるドラマを盛り上げるような、今世紀最大のラブソングだそう!

しかもアレンジを担当するのは、亀田誠治さん。

亀田さんは椎名林檎さんの初期作品のプロデューサーとしても有名ですし、東京事変のベーシストでもありました。

平井堅さんやJUJUさんなど人気アーティストのアレンジやプロデュースを数多く手掛けていますが、MISIAさんの楽曲アレンジは初めてのようです。

【義母と娘のブルース】ドラマ情報

放送日・放送時間

  • 初回放送:2018年7月10日
  • 最終回放送:2018年9月18日
  • 放送局:TBS系列
  • 放送時間:毎週火曜 22:00~

各話の平均視聴率は?

各話の平均視聴率(ビデオリサーチ調べ、関東地区)

第1話:11.5%(2018.7.10放送)
第2話:11.3%(2018.7.17放送)
第3話:12.4%(2018.7.24放送)
第4話:12.2%(2018.7.31放送)
第5話:13.1%(2018.8.7放送)
第6話:13.9%(2018.8.14放送)
第7話:15.1%(2018.8.21放送)
第8話:15.5%(2018.9.4放送)
第9話:17.3%(2018.9.11放送)
最終話:19.2%(2018.9.18放送)

あらすじ

宮本みゆき(横溝菜帆)は、数年前に母親を亡くして父親の良一(竹野内豊)と2人で暮らしていた。

そこに現れたのは、良一がプロポーズしたキャリアウーマンの岩木亜希子(綾瀬はるか)

みゆきと初対面の日、亜希子は礼儀正しく名刺を差し出し自己紹介をするが、みゆきに拒絶されてしまう。

キャリアウーマンの亜希子は百戦錬磨のビジネス経験を生かし、義母としてみゆきの心をつかもうと様々な作戦を練るのだった。

仕事に一生懸命だった女性が、母親になろうと一生懸命になる物語だそう。

綾瀬さんの健気な姿はとても素敵なので楽しみですが、今回のような役柄はあまり見たことがない気がします。

どんな展開になるのか?全く予想できなくてワクワクしますね!

登場人物とキャスト(出演者)

岩木亜希子/綾瀬はるか

趣味や楽しみよりも仕事一筋な真面目すぎるキャリアウーマン。
話し言葉もビジネス用語を多用する。

宮本良一/竹野内豊

前妻を亡くしていて、8歳の娘と2人で暮らしている。
朗らかで周囲を和ませる人柄で、性別を問わず人気。

宮本みゆき/横溝菜帆・上白石萌歌

母が亡くなってから、良一の前では明るく振る舞うが、学校では殻に閉じこもっている。
勉強が苦手でのんびり屋。

横溝菜帆さんは6度にわたるオーディションで、総勢277名の中から選ばれたそう!
高校生になったみゆきは、上白石萌歌さんが演じます。

麦田章/佐藤健

目標が定まらない、軸足が固まらない青年。
亜希子や良一家族に波乱と奇跡を呼び起こす。
一見ダメ男であるが、根底にある想いとは…

田口朝正/浅利陽介

亜希子の部下。明るく一生懸命な性格。亜希子を尊敬している。

前原大輔/村本大輔(ウーマンラッシュアワー)

亜希子の部下。田口とは違うタイプでエリート風情。後輩のミスは許さず詰め寄る。

宮本愛/奥山佳恵

良一の亡き妻で、みゆきの実母。明るくて家族にとって太陽のような存在だった。

下山和子/麻生祐未

不動産屋のお節介で噂好きなおばちゃん。亜希子が来るまでは、時々みゆきの世話をしていた。

笠原廣之進/浅野和之

良一の上司。気になる部分はあるが良一を気にかけている。

『義母と娘のブルース』 今すぐ視聴できる動画配信は?

動画配信サービスで比較

国内の主要な動画配信サービスで
『義母と娘のブルース』 の配信状況を調べました。

連ドラ版」と「2020年SP版」を一覧にまとめています。

スクロールできます
配信サービス 配信状況(連ドラ) 配信状況(2020年SP版) 初回無料期間月額(税込)
Hulu××2週間1,026円
U-NEXT〇 レンタル 〇 レンタル31日間2,189円
dTV 〇 レンタル 〇 レンタル31日間550円
Amazonプライム 〇 レンタル 〇 レンタル30日間500円
FODプレミアム××2週間976円
TELASA 〇 レンタル 〇 レンタル15日間618円
Paravi◎ 見放題 ◎ 見放題 2週間1,017円
Netflix××なし990円~
※2021年8月1日時点の配信状況。
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる