エヴァン・レイチェル・ウッドはどんな人?過去の出演作品や役柄は?

3 min
ウエストワールド ドロレス

HBO製作の人気海外ドラマ【ウエストワールド】に出演しているエヴァン・レイチェル・ウッド

ウエストワールドでは農場の娘・ドロレス役で、物語の重要な鍵を握っています。

ドロレスは、ホストと呼ばれるAIアンドロイドですが、人間離れした美しさに見惚れてしまう人も多いのでは。

今回はエヴァン・レイチェル・ウッドがどんな人なのか?

過去の出演作品もピックアップしてご紹介いたします!

Sponsored Links

エヴァン・レイチェル・ウッドのプロフィール

エヴァン・レイチェル・ウッドは、1987年9月7日生まれ。

アメリカのノースカロライナ州出身です。

1998年に映画デビュー。

2000年代には、グリーン・デイのMVで共演したジェイミー・ベルと交際していました。

2人は一度破局しましたが、復縁して2012年に結婚。

2013年には、男の子を出産しています。

なんとエヴァン・レイチェル・ウッドは、お母さん!

しかしジェイミー・ベルとはその後破局してしまいました。

離婚後は、人気ドラマ『Lの世界』のキャサリン・メーニッヒとも交際していて、バイセクシュアルであることを公言しています。

エヴァン・レイチェル・ウッドは、2007年からマリリン・マンソンと交際していたこともありました。

当時、2人の共演MVが問題作だと話題に。

YouTubeMarilyn Manson – Heart-Shaped Glasses (When The Heart Guides The Hand)

以前までは、そんな私生活のインパクトもあって、大胆で個性的なイメージがありました。

ここからは、過去の出演作品をピックアップして紹介します。

ウエストワールドのドロレス役からは想像できない、意外なラブストーリーもありますよ!

エヴァン・レイチェル・ウッドの出演作品5選

名優と共演した「シモーヌ」

  • 公開:2003年
  • 監督:アンドリュー・ニコル
  • 出演:アル・パチーノ、レイチェル・ロバーツ、キャサリン・キーナー、ウィノナ・ライダー、エヴァン・レイチェル・ウッド

映画監督のタランスキーはスターたちのわがままにうんざりし、

ある男が極秘裏に開発したCGソフト「シミュレーション1」でタランスキーの理想とする女優シモーヌを創り出す。

エヴァン・レイチェル・ウッドは、アル・パチーノの娘・レイニー役です。

U-NEXT『シモーヌ』を無料視聴する

演技で注目を集めた「サーティーン あの頃欲しかった愛のこと」

  • 公開:2003年
  • 監督:キャサリン・ハードウィック
  • 出演:ホリー・ハンター、 エヴァン・レイチェル・ウッド 、ニッキー・リード 、ジェレミー・シスト、デボラ・カーラ・アンガー

母親と兄との3人で暮らす13歳のトレイシーは詩を読むのが好きな多感な少女だった。ある時、彼女は同じ学校のイーヴィに憧れ…。

エヴァン・レイチェル・ウッドは、学校で人気のイーヴィに憧れる多感な少女・トレイシー役です。

U-NEXT『サーティーン あの頃欲しかった愛のこと』を無料視聴する

映画が金獅子賞を受賞「レスラー」

  • 公開:2008年
  • 監督:ダーレン・アロノフスキー
  • 出演:ミッキー・ローク、マリサ・トメイ、エヴァン・レイチェル・ウッド

栄華を極めた全盛期を過ぎ去り、家族も、金も、名声をも失った元人気プロレスラー“ザ・ラム”ことランディ。今はどさ回りの興行とスーパーのアルバイトでしのぐ生活だ。ある日心臓発作を起こして医師から引退を勧告された彼は、今の自分には行く場所もなければ頼る人もいないことに気付く。

エヴァン・レイチェル・ウッドは、ミッキー・ローク演じるランディの娘役です。

ラブストーリーにも出演!「ウソはホントの恋のはじまり」

  • 公開:2013年
  • 監督:カット・コイロ
  • 出演:ジャスティンロング、エヴァン・レイチェル・ウッド、ブレンダン・フレイザー、シエナ・ミラー、ヴィンス・ヴォーン、サム・ロックウェル

売れない小説家サムはカフェで働く女の子が気になっていた。
名前はバーディー。それだけを頼りにFacebookでカノジョを検索すると、すぐにヒット!
それによると、カノジョは社交ダンスをたしなみ、ジュードーが好きで、料理に興味があり、ギターを弾く男性をクールだと思っているようだ…。
そんな理想のカレになりきることを決意したサム。偶然をよそおいバーディーと出会い、見事ふたりは恋に落ちる―。

エヴァン・レイチェル・ウッドは、サムが恋に落ちる女の子・バーディー役です。

ハラハラする三角関係「バレット・オブ・ラヴ」

  • 公開:2013年
  • 監督:フレデリック・ボンド
  • 出演:シャイア・ラブーフ、エヴァン・レイチェル・ウッド、マッツ・ミケルセン、ティル・シュヴァイガー、ルパート・グリント

母のお告げを信じ、ルーマニアのブカレストに飛び立つ青年チャーリー。飛行機で隣の席だった男が急死し、彼の頼みをきいて娘ガブリエラに会いに行く。チェロ奏者の彼女に一目ぼれしたチャーリーだが、ガブリエラはギャングのボス、ナイジェルの妻だった。

エヴァン・レイチェル・ウッドは、普通の青年とギャングのボスに愛されるチェロ奏者・ガブリエラ役です。

U-NEXT『バレット・オブ・ラヴ』を無料視聴する

本記事の配信情報は2020年4月17日時点のものです。最新の配信状況はU-NEXT公式サイトにてご確認ください。

ウエストワールドが楽しみ!

エヴァン・レイチェル・ウッドは、様々なタイプの作品に出演してきた女優さんなんですね。

しかも「ウエストワールド」を見てからは、それまで持っていたイメージがまた変わりました。

シーズン3では、ドロレスに大きな変化が起きるそうです!

現実世界にドロレスがどう関わっていくのかが、大きなテーマになるそう。

今からどんな展開になるのか楽しみです。

Sponsored Links
カテゴリー:
タグ:
関連記事