バラエティ

【ドキュメンタル】シーズン6の1話・2話感想:女性芸人がおもしろい

ドキュメンタルシーズン6 1話と2話の感想

 

ドキュメンタル6の第1話・第2話をさっそく見ました。

参加メンバーが発表されてから、女子多めでどうなるのか気になってました。

一部ネタバレ含む感想です。これから見る方は注意。

女子多めで下ネタ少なめ?

今回は、参加メンバーのうち4人が女性芸人という初の試みになります。

個人的には、下ネタが少なめだったらいいなーなんて思ってましたw

それが醍醐味なのに…という方もいるかもしれませんが、多すぎると途中から雰囲気がガラッと変わってしまうのが気になって。

実際のところ、いつもより少なめでした。

ジミーさんだけはありましたが、他の人はあんまりなかったです。

でもジミーさんのネタは、下品すぎてやっぱり女子が引き気味でした。

 

村上ショージさんがおもしろい

実はあんまり期待してなかった村上ショージさんがおもしろくて、驚きました(ごめんなさい)

あんなにおもしろい人だとは…今さら気づくなんて遅すぎますね。

ショージさんは60代らしく、後半疲れるかもって言ってたから、3話以降いきなり失速したりしてw

あとショージさんがいることで、暴走しがちなジミーさんの持ち時間(?)が短くなってる気がしました。

そのおかげか、まんべんなく参加メンバーの活躍が見れる感じがします。

 

女性芸人がおもしろい

参加メンバーが部屋に集まるシーンは、まず女性芸人から続々と登場して、ほっこり空間にw

黒沢さんが「人見知りしないで済む」と、ホッとしてたのが印象的でした。

途中では、女性芸人たちが自然に連携してコントっぽくなる時間が発生。

適当なこと振られて、発想だけで返すやつが好き過ぎる(説明下手か)

腹筋がしばらく痛かったほど、笑いました。

ああいうのが増えそうな予感がして、3話以降も楽しみです。

友近さんとゆりやんさんのメンタルの強さが特にすごい気がしました!

これは…優勝あったりして。

 

男性はどう思うのか気になった

人にもよるとは思うが、バイオレンスな空気は男性の方が好むと思うので、一番身近な夫にも意見を聞いてみました。

結果:

夫「下ネタないほうがおもしろい」

という意外な感想。

前回のザコシショウがおもしろかったけど、下ネタ意外と少ないよねって言ってました。

なるほど…あの格好だから忘れがちだったけどw 確かにあんまりないかも。

 

まとめ

ドキュメンタルの裏側で、チャンピオン大会をそのうちやりそうな雰囲気がありましたよね?

来年あたりに開催するのでしょうか。

もしやるのなら…

3話以降に女性芸人が笑わせまくって、そのうちの誰かが優勝して、チャンピオン大会に出るのも見てみたくなりました。