dele(ディーリー) の見逃し配信は?あらすじ、出演者、ゲスト情報

3 min
dele(ディーリー)

2018年放送のドラマ『dele(ディーリー)』

山田孝之さんと菅田将暉さんの共演が話題になりました。

『dele』は原作がないオリジナルドラマで、豪華ゲストも多数出演しています。

一話完結で気軽に見始めることができるので、気になる方はぜひ!

本記事ではドラマ情報や動画配信情報をまとめてご紹介いたします。

2020年5月4日に動画配信情報を更新。

Sponsored Links

dele(ディーリー) の動画を見る方法

第1話から全話まとめて見る

2020年5月4日時点dele(ディーリー)が「Hulu」で全話配信中。

Huluは最初の2週間が無料で視聴できます。

無料期間内の解約で料金は掛からないので、気軽にお試しできます。

映画・ドラマ・バラエティ・アニメなどジャンルも豊富で、動画を探すのが楽しいです。

公式サイト Huluの2週間無料について

特典映像も見たいならBlu-ray&DVD

本編に加えて見れる特典映像が超豪華版です。

全8話の本編ディスク4枚に、試写会イベントの様子など特典映像を収めた特典ディスクを加えた[ STANDARD EDITION ]5枚組。
更に計4時間に及ぶメイキングディスク3枚を加えた[ PREMIUM “undeleted” EDITION ]8枚組。
他にもオーディオ・コメンタリーなど目白押しの特典映像も収録予定です!
特典映像の詳細は続報をお待ちください!!

公式サイトより

2019年1月30日発売予定です。

dele(ディーリー)は、どんなドラマ?

dele(ディーリー)は「デジタルデータ」をテーマにした完全オリジナルドラマで、原案は、ベストセラー作家の本多孝好さん。

本多さん原作で過去に映像化されている作品は『イエスタデイズ』『真夜中の五分前』『ストレイヤーズ・クロニクル』『at Home アットホーム』など。

しかも、毎回脚本家が違う一話完結のドラマになるそうです!

山田孝之さんのコメントから↓

このドラマの面白い点は、毎回脚本家の方が違うというところです。回によってそれぞれ描写や表現方法に違いも出てきます。それをひとりの人間として演じることは、難しい作業ではありますが、やり甲斐もあります。

脚本を担当している方たちを見ると、様々なタイプのストーリーが見られそうだとワクワクしませんか?

脚本を手掛ける方々
  • 金城一紀:『GO』で直木賞受賞。『SP 警視庁警備部警護課第四係』『BORDER』など。
  • 瀧本智行:『イキガミ』『脳男』『グラスホッパー』など。
  • 青島武:『ツレがうつになりまして。』『あなたへ』『追憶』など。
  • 渡辺雄介:『進撃の巨人』『レンタル救世主』『GANTZ』など。
  • 徳永富彦:『相棒』『警視庁捜査一課9係』『刑事7人』など。

人間ドラマ、刑事もの、ミステリーなど、あまりにも幅広いです。

1つの作品の中で、これだけの方が集まるなんて、なかなかないことですよね!

dele(ディーリー)豪華なゲストに注目!

毎回豪華ゲストが出演するのも、このドラマの大きな見どころです。

誰がいつ登場するのか知らないまま見ると、楽しみが倍増します。

ゲストは、橋本愛さん、余貴美子さん、麿赤兒さんなど。

そして役者さんだけでなく、アーティストも多数出演。

  • (RADWIMPS)野田洋次郎さん
  • (水曜日のカンパネラ)コムアイさん
  • (ライムスター)Mummy-Dさん
  • 般若さん
  • (黒猫チェルシー)渡辺大知さん

音楽が好きな方も必見のドラマです!

dele(ディーリー)ドラマ情報

放送日・放送時間

  • 初回放送:2018年7月27日
  • 最終回放送:2018年9月14日
  • 放送局:テレビ朝日系
  • 放送時間:毎週金曜 23:15~(※一部地域を除く)

あらすじ

『あなたが死んでもスマホ・PCは生きている』
不都合な記録、削除(=dele)いたします。

弁護士の坂上舞(麻生久美子)は、被告人として出廷した何でも屋の真柴祐太郎(菅田将暉)に興味を持つ。
はすぐに保釈手続きを取り、祐太郎に仕事を紹介する。
それは舞の弟・圭司が単独で従事している仕事だった。

「dele. LIFE」という会社を立ち上げ秘密裏に仕事を行なっている坂上圭司(山田孝之)
圭司の仕事はクライアントの依頼を受けて、その人物の死後に不都合なデジタル遺品をすべて「内密に」抹消する仕事であった。

キャスト/登場人物

物語の中心はこの3人!

山田孝之

坂上 圭司(さかがみ けいし) 33歳

『dele. LIFE』を立ち上げたフリーのプログラマー。
原因不明の難病で下半身の麻痺が進行し、車椅子生活を送っている。
依頼人の死後に遺されたデジタルデータを内密に消す仕事をしている。
旺盛な知識欲で仕事に没頭する。プライドが高く冷静沈着。

菅田将暉

真柴 祐太郎(ましば・ゆうたろう) 25歳

何でも屋だったが、圭司の仕事を手伝うことに。
圭司に代わり足を使った業務を中心にサポートし、時に能力の高さを見せる。
純粋で素直な面を持ち人懐っこい性格であるが、人から深く立ち入られるのが苦手。
無邪気な振舞いからは想像できないような過去を隠し持っている。

麻生久美子

坂上 舞(さかがみ まい) 37歳

圭司の姉。亡き父が設立した「坂上法律事務所」を継いでいる有能な弁護士である。
『dele. LIFE』と業務提携していて、資金援助や顧客紹介もする。
サバサバした姉御肌な性格。

Sponsored Links
カテゴリー:
タグ:
関連記事