映画

2018年3月版【Hulu新着映画】面白かったオススメ作品10選

イメージ画像

 

これから新たに配信が始まるHuluの映画作品の中から、過去に見て面白かった映画をピックアップしてご紹介します!

コメディ、アクションからシリアスな作品まで、それぞれの作品情報と個人的な感想を書いてみました。

本記事の配信情報は2018年3月時点のものです。最新の配信状況はHulu公式サイトにてご確認ください。

フォレスト・ガンプ/一期一会 [3/20(火) 0:00~配信開始]

知能指数は人より劣るが、足の早さとその誠実さは天下一品という一風変わった主人公フォレスト・ガンプの半生を、時代を象徴する“事件”とヒット・ナンバーで綴った心暖まるヒューマン・ファンタジー。

  • 原題:Forrest Gump
  • ジャンル:恋愛、ヒューマンドラマ
  • 1994年公開
  • 上映時間:142分
  • 製作国:アメリカ
  • 監督:ロバート・ゼメキス
  • 出演:トム・ハンクス、サリー・フィールド、ロビン・ライト、ハーレイ・ジョエル・オスメントほか

 

第67回アカデミー賞の作品賞も受賞した名作。
フォレスト・ガンプの半生が、波乱万丈だけど愛やユーモアに溢れた描写で描かれています。
それぞれの時代のエピソードが面白くて、長い上映時間でも飽きずに観ることができるのが良い。
観た後は、何かに夢中で取り組みたくなる作品。

 

マイノリティ・リポート [3/20(火) 0:00~配信開始]

テクノロジーが進歩した近未来。警察は、殺人犯が殺人を犯す前に逮捕できるようになっていた。ところがある日、この犯罪予知部門に勤める刑事自身が容疑者となってしまう。

  • 原題:Minority Report
  • ジャンル:SF、サスペンス/ミステリー、ヒューマンドラマ
  • 2002年公開
  • 上映時間:145分
  • 製作国:アメリカ
  • 監督:スティーヴン・スピルバーグ
  • 出演:トム・クルーズ、コリン・ファレル、サマンサ・モートン、マックス・フォン・シドー、ロイス・スミスほか

 

「プリコグ(予言者)」と呼ばれる3人の予知能力者で構成されている殺人予知システムが中心のお話です。
「マイノリティ・リポート」とは少数報告のことで、3人の予知が食い違った時に起こることで、システムに疑いを持たれないように隠されていたことなんです。

2002年公開の作品ですが、観たことない映画の設定が新しく感じて面白いなって思いました。サマンサ・モートンが不思議な魅力を放っていて、本当に予知能力者に見えてくる。

アクション、近未来、SFなどが好きな人にオススメです。

 

 

ローマの休日 [3/20(火) 0:00~配信開始]

ヨーロッパを周遊中の某小国の王女アン(ヘプバーン)は、常に侍従がつきまとう生活に嫌気が差し、滞在中のローマで大使館を脱出。偶然出会ったアメリカ人新聞記者ジョー(ペック)とたった1日のラブストーリーを繰り広げる。監督は巨匠ウィリアム・ワイラー。54年のアカデミー賞では主演女優賞、脚本賞、衣装デザイン賞を受賞した。

  • 原題:Roman Holiday
  • ジャンル:恋愛
  • 1954年公開
  • 上映時間:118分
  • 製作国:アメリカ
  • 監督:ウィリアム・ワイラー
  • 出演:オードリー・ヘプバーン、グレゴリー・ペック、エディ・アルバートほか

 

オードリー・ヘプバーンが嫌いな人っているのだろうかっていう、気品があって可憐で美しくて、ずっと観ていられるわ~っていう映画です。

「真実の口」や「トレビの泉」の観光名所でのシーンは、誰もが知る有名なシーンですよね。
観る前から知ってるのに…はしゃいじゃってるの可愛い。
短くなった髪を気に入って、ベスパに乗ってテンション上がって…可愛い。

淡い恋模様を描いたロマンティックコメディーで、たまに無性に観たくなります。

 

 

プライベート・ライアン [3/20(火) 0:00~配信開始]

1944年6月。ノルマンディ上陸作戦は成功に終わったものの、激戦に次ぐ激戦は多くの死傷者を出していた。そんな中、オマハビーチでの攻防を生き延びたミラー大尉に、落下傘兵ライアン二等兵を戦場から救出せよという命令が下された。彼には3人の兄がいたが、全員が死亡。兄弟全てを戦死させる訳に行かないと考えた軍上層部の決定であった。ミラーは中隊から7人の兵士を選び出し、生死も定かでないライアン二等兵を探すために戦場へと出発するのだが……。

  • 原題:Saving Private Ryan
  • ジャンル:ヒューマンドラマ、戦争
  • 1998年公開
  • 上映時間:170分
  • 製作国:アメリカ
  • 監督:スティーヴン・スピルバーグ
  • 出演:トム・ハンクス、トム・サイズモア、エドワード・バーンズ、バリー・ペッパー、アダム・ゴールドバーグ、ヴィン・ディーゼル、マット・デイモンほか

 

映画が始まってからすぐ、あまりの描写のリアルさに力が入って苦しくなるほどでした。

臨場感がある戦士目線での戦闘シーンが忘れられなくて、観た後はしばらく頭から離れませんでした。

登場人物の葛藤なども丁寧に描かれていて、戦争について考えずにいられない見応えのある名作だと思います。

 

 

ターミナル [3/20(火) 0:00~配信開始]

言葉の分からない空港で足止めされた男。1ヶ月目―仕事をみつけ、2ヶ月目―友人を作り、3ヶ月目―恋に落ちた。そして9ヶ月目―ニューヨークに来た理由が明かされる…。ニューヨークJFK国際空港に降り立った東欧のクラコウジア人、ビクター・ナボルスキー。彼の祖国はクーデターによって事実上消滅し、パスポートも無効になってしまったため、帰国することも、アメリカに入国することも禁止されてしまう。行き場を失い、宛のない空港ターミナルでの生活を始めるが、彼はかけがえのない、果たすべきひとつの約束を抱えていた。

  • 原題:The Terminal
  • ジャンル:ヒューマンドラマ、コメディ
  • 2004年公開
  • 上映時間:129分
  • 製作国:アメリカ
  • 監督:スティーヴン・スピルバーグ
  • 出演:トム・ハンクス、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ、スタンリー・トゥッチ、シャイ・マクブライド、ディエゴ・ルナほか

 

ターミナルという限られた空間の中で、色々と工夫してどうにか生活しようとする姿が面白い。

トム・ハンクスがコメディで見せる困った顔が、周りがほっとけないズルイ顔だなって思います(笑)

空港で働く人たちとの人間模様だけでなく、本物にしか見えないターミナルのセットなど楽しむポイントがたくさんある映画。

 

トゥルーマン・ショー [3/20(火) 0:00~配信開始]

トゥルーマンは保険会社の平凡なセールスマン。しかし彼は自分の生活が少し変だと思い始めた。もし自分の人生が、実は“演出された作りもの”だったら…?

  • 原題:The Truman Show
  • ジャンル:ヒューマンドラマ、コメディ
  • 1998年公開
  • 上映時間:103分
  • 製作国:アメリカ
  • 監督:ピーター・ウィアー
  • 出演:ジム・キャリー、エド・ハリス、ローラ・リニー、ノア・エメリッヒ、ナターシャ・マケルホーンほか

 

トゥルーマンの人生は、実は生まれた時からの人生全てをリアリティ番組「トゥルーマン・ショー」として世界中で放送されていたという設定の映画。

トゥルーマンはある島に住んでいて、小さい頃のトラウマから水恐怖症になってしまったため、島からは出たことがないんです。

巨大なドームの中に街のセットがあり、周りの人間も実は全て俳優という怖い設定ですが、優しい描き方がされていて見やすい作品なっているのが秀逸。

30年近く明るく生きてきて、あるキッカケから周囲を疑い出していくジム・キャリーのコメディとシリアス両面が見られます。

 

ユージュアル・サスペクツ [3/20(火) 0:00~配信開始]

銃器強奪事件の面通しで集められた五人の前科者を主人公に、歯車の狂い始めた犯罪計画を卓越した構成で描いたサスペンス・ミステリー。

  • 原題:The Usual Suspects
  • ジャンル:サスペンス/ミステリー
  • 1995年公開
  • 上映時間:105分
  • 製作国:アメリカ
  • 監督:ブライアン・シンガー
  • 出演:ガブリエル・バーン、スティーヴン・ボールドウィン、ケヴィン・ポラック、ケヴィン・スペイシー、ベニチオ・デル・トロほか

 

面白い映画やオススメの映画として、この作品の名前を昔からよく聞いていました。
だいぶ後になってから観たから期待が膨らんでいたのもあり、そういう時って予想を上回るのって難しいと思います。

でも…面白かった。
なるほど…!って最後に腑に落ちるのが楽しい。
こういう映画をもっと観たいけど、なかなかないです。

 

バニラ・スカイ [3/20(火) 0:00~配信開始]

美貌と富と才能を兼ね備えた出版会の若き実力者、デヴィッド。誰もが羨むような毎日を過ごすデヴィッドが、ある日運命の女性ソフィアと出会ってしまう。しかしその瞬間から彼の運命は思いもよらない方向へ転がりはじめる。

  • 原題:Vanilla Sky
  • ジャンル:恋愛、ヒューマンドラマ、サスペンス/ミステリー
  • 2001年公開
  • 上映時間:136分
  • 製作国:アメリカ
  • 監督:キャメロン・クロウ
  • 出演:トム・クルーズ、ペネロペ・クルス、キャメロン・ディアス、ジェイソン・リー、カート・ラッセル、ジョニー・ガレッキほか

 

1997年のスペイン映画『オープン・ユア・アイズ』のリメイク作品。
どちらでもヒロインを演じているペネロペ・クルスがとにかく魅力的です。
そして嫉妬に狂うキャメロン・ディアスの怖い演技がリアル。

夢と現実の区別がつかなくなっていて、最後までどうなるのかわからない。
終わってからも疑問が残って、もう一度観たくなる映画でした。

 

英国王のスピーチ [3/24(火) 0:00~配信開始]

英国史上、もっとも内気な王。子供の頃から悩む吃音のために無口で内気な、現エリザベス女王の父、ジョージ6世。しかしヒトラー率いるナチスドイツとの開戦に揺れる国民は、王の言葉を待ち望んでいた。型破りのセラピスト、ライオネルの友情と妻の愛情に支えられ、渾身のスピーチに挑むのだが…。アカデミー賞作品賞ほか主要4部門受賞。

  • 原題:The King’s Speech
  • ジャンル:ヒューマンドラマ
  • 2010年公開
  • 上映時間:118分
  • 製作国:イギリス、オーストラリア
  • 監督:トム・フーパー
  • 出演:コリン・ファース、ジェフリー・ラッシュ、ヘレナ・ボナム・カーター、ガイ・ピアースほか

 

英国王室の歴史については全く詳しくないので、エリザベス女王の父君の物語と想像して観ました。

王室や国王のお話というと重厚でシリアスな映画かと思いますが、理解しやすく見やすいように作られているのが良いです。

コメディ映画というわけではないですが、重くなりがちなテーマでも時にはクスッと笑って観られるような場面もあり、国王も悩みを抱えた1人の人間なんだと身近に感じられました。

 

かいじゅうたちのいるところ [3/25(火) 0:00~配信開始]

マックスは8歳になる男の子。ある晩、ママに怒られて、泣きながら家を飛び出した。気がつけば見知らぬ浜辺。マックスは目の前にあったボートに飛び乗り、ひとりで海へ漕ぎ出した。やがてボートはひとつの島にたどり着く。島の奥へと入っていくと、そこにいたのは…見たこともないかいじゅうたち! マックスを食べようとするかいじゅうたちに、マックスはとっさに嘘をつき…。

  • 原題:Where the Wild Things Are
  • ジャンル:ヒューマンドラマ、ファンタジー、キッズ
  • 2009年公開
  • 上映時間:101分
  • 製作国:アメリカ
  • 監督:スパイク・ジョーンズ
  • 出演:マックス・レコーズ、キャサリン・キーナー、マーク・ラファロほか
  • 声の出演:ジェームズ・ガンドルフィーニ、ローレン・アンブローズ、クリス・クーパーほか

 

原作はモーリス・センダックの世界中で約2000万部(!)も売れた同名絵本。
監督は数々のMVや長編映画『マルコヴィッチの穴』『her/世界でひとつの彼女』の奇才スパイク・ジョーンズ。

マックスが出会うかいじゅうたちの不思議な風貌は、昔の怪獣映画などと同様のスーツアクターによる撮影によるもの。
着ぐるみ感があるのが、アナログっぽくて好きです。
表情だけは後からCGで表現したそうで、かいじゅうたちの感情の微妙な変化が表情から読み取れます。

マックスの反発や大暴れっぷりがすごい。
そこまでではなくても幼い頃の複雑な気持ちを思い出しました。
子供向けファンタジーとは言い切れない不思議な映画。

 

【Hulu新着映画から選ぶ】気になるその他の注目作品

人気シリーズものや、一度は観ておきたい名作まで幅広いラインナップなのが嬉しいです。

その中から気になる作品だけピックアップしてみました。

20日から配信開始の注目作品】

インディ・ジョーンズ』シリーズ4作品

ミッション:インポッシブル』シリーズ4作品

トランスフォーマー』シリーズ3作品

マダガスカル』シリーズ3作品

カンフー・パンダ』シリーズ2作品

などのシリーズ作品が充実しています。

その他の作品だと

ラッセル・クロウ主演でアカデミー賞など多数の賞を受賞した『ビューティフル・マインド

アンジェリーナ・ジョリーが実在のジャーナリストを演じた『マイティ・ハート/愛と絆

今年のアカデミー賞主演女優賞にもノミネートされた、注目の若手女優シアーシャ・ローナン主演の『ラブリーボーン

アカデミー賞を8部門ノミネート、作品賞をはじめ4部門受賞した、コーエン兄弟製作の『ノーカントリー

「タイタニック」のレオナルド・ディカプリオケイト・ウィンスレットが夫婦役で再共演し話題になった『レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで

あとは21日以降配信開始の作品ですが、懐かしの『リング』シリーズ、『貞子』シリーズ、ハリウッド版『THE JUON/呪怨』などホラー作品も充実。

配信開始日がまだ公表されていない作品では、音楽ドキュメンタリー作品も充実していて観たい作品がありそうなので楽しみです。

 

《2週間無料トライアルもあります》
Huluを見てみる

本記事の配信情報は2018年3月時点のものです。最新の配信状況はHulu公式サイトにてご確認ください。