映画

【ベルリン国際映画祭】Huluで今観れる過去受賞作品一覧

ベルリン映画祭 Hulu

カンヌ国際映画祭・ヴェネツィア国際映画祭と並び、世界三大映画祭の1つと数えられているベルリン国際映画祭。

第68回ベルリン国際映画祭の開催期間は2月15日-25日(現地時間)となっており、現在ドイツのベルリンで開催中です。

今年も様々な話題作が上映されるなか、動画配信サービス(VOD)Huluでも過去受賞作品の一部を鑑賞することができるようです。

>>Huluの映画一覧から見る

配信本数は多くありませんが
その分、全ての配信作を制覇することも出来るかもしれません!

それでは、さっそく受賞部門別に見てみましょう。

作品毎のHulu作品ページで配信状況が確認できます

本記事の情報は2018年2月時点のものです。最新の配信状況はHulu公式サイトにてご確認ください。

金熊賞 (最優秀作品賞) 受賞作品

金熊賞の名前の由来は、熊がベルリン市の紋章であることからだそうです。

十二人の怒れる男 (受賞年:1957年)

17歳の少年が起こした殺人事件に関する陪審員の討論が始まったが、法廷に提出された証拠や証言は被告人である少年に圧倒的に不利なものであり、陪審員の大半は少年の有罪を確信していた。ところが、誰が見ても有罪と思えたその状況下で、ひとりの陪審員が無罪を主張する。彼の熱意と理路整然とした推理によって、当初は少年の有罪を信じきっていた陪審員たちの心にも徐々にある変化が訪れる。

  • ジャンル:ヒューマンドラマ、サスペンス/ミステリー
  • 1957年公開
  • 上映時間:1時間37分
  • 製作国:アメリカ
  • 監督:シドニー・ルメット
  • 出演者:ヘンリー・フォンダ、、リー・J・コッブ、エド・ベグリー、マーティン・バルサム、E・G・マーシャル、ジャック・クラグマン、ジョン・フィードラーほか
  • 【Hulu】字幕版/吹替版あり (※吹替版の一部で英語音声となるシーンがあります)

 

1954年製作のテレビドラマをリメイクした密室劇の金字塔。
ほとんどが1つの部屋で繰り広げられる会話で成り立っている作品。

 

マグノリア (受賞年:2000年)

舞台はロサンゼルス郊外、映画、テレビ関係者が多く住むサンフェルナンド・バレー。人気長寿クイズ番組を通して、お互いを知らないままつながりを持つ男女の様々な人生模様を描きながら、幸せとは? 許しとは? を問う。トム・クルーズ演じる性のカリスマ伝導者や、彼の父親で死期を迎えたTVプロデューサー、ジュリアン・ムーア演じるその後妻、看護師、子供のころクイズ王だったダメ男、今、天才と騒がれている少年などの不思議なめぐり合わせが描かれた群像劇。

  • ジャンル:ヒューマンドラマ
  • 1999年公開
  • 上映時間:3時間9分
  • 製作国:アメリカ
  • 監督:ポール・トーマス・アンダーソン
  • 出演者:ジェレミー・ブラックマン、フィリップ・ベイカー・ホール、トム・クルーズ、ジョン・C・ライリー、ジュリアン・ムーア、フィリップ・シーモア・ホフマンほか
  • 【Hulu】字幕版のみ

 

監督曰く、この映画はエイミー・マンの歌にインスパイアされて作ったとのこと。
3時間を超える長編ですが、私は最後まで飽きずに観れました。
PVみたいだなと感じる場面も多かったので、苦手な人もいるかもしれません。

 

銀熊賞 (監督賞) 受賞作品

監督賞はベルリン国際映画祭の銀熊賞部門の1つで、1957年から授与されているそうです。

数年前に日本の女優さんが受賞してたのも銀熊賞だったので
どういう仕組みなのかなと思っていましたが、
銀熊賞は部門の名前のことだったのですね。

プラトーン (受賞年:1987年)

1967年、激戦のベトナムに若い志願兵クリスがやってきた。少数民族や貧しい者たちからの徴兵に憤った彼は名門大学を中退してベトナム行きを志願したのだ。だが、いきなり最前線小隊『プラトーン』に配属された彼を待ちうけていたのは、想像を遥かに超えた過酷な戦争の現実だった。死の恐怖が渦巻く最前線の中、彼はやがてベトナム人への虐殺・略奪・強姦など、戦争の狂気とその現実を体験していく─。

  • ジャンル:ヒューマンドラマ、戦争、アクション
  • 1986年公開
  • 上映時間:2時間0分
  • 製作国:アメリカ
  • 監督:オリヴァー・ストーン
  • 出演者:チャーリー・シーン、トム・ベレンジャー、ウィレム・デフォー、ケヴィン・ディロン、フォレスト・ウィテカー、ジョニー・デップほか
  • 【Hulu】字幕版/吹替版あり

 

1986年度のアカデミー賞作品賞をはじめ、4部門受賞しています。
巨匠オリバー・ストーン監督がベトナム戦争の真実を、リアリティを追求して描いた作品だそう。

 

羊たちの沈黙 (受賞年:1991年)

女性を誘拐し、皮を剥いで殺害する連続殺人事件の捜査を任命されたFBI訓練生のクラリス。彼女に与えられた任務は9人の患者を惨殺して食べた獄中の天才精神科医レクター博士に協力を求め、心理的な面から犯人に迫ることだった。レクター博士は捜査に協力する代償に、彼女自身の過去を語らせる。息詰まる心理戦の果てに導き出された答えとは──?

  •  PG12 
  • ジャンル:サスペンス/ミステリー
  • 1991年公開
  • 上映時間:1時間59分
  • 製作国:アメリカ
  • 監督:ジョナサン・デミ
  • 出演者:ジョディ・フォスター、アンソニー・ホプキンス、スコット・グレン、テッド・レヴィン、アンソニー・ヒールドほか
  • 【Hulu】字幕版/吹替版あり

 

誰もが名前は聞いたことがある作品ですよね。
アカデミー賞も受賞していて、
主要5部門すべてを独占受賞したのは、史上3作目だそうです。
その後続編やドラマ化などたくさん関連作品が作られています。
マスクをつけたアンソニー・ホプキンスの顔が忘れられません。

 

東ベルリンから来た女 (受賞年:2012年)

created by Rinker
アルバトロス (映像)

1980年夏、旧東ドイツ。バルト海沿岸の田舎町の病院にひとりの美しい女医が赴任してきた。彼女の名はバルバラ。かつては東べルリンの大病院に勤務していたが、西側への移住申請を政府に撥ねつけられこの地へ左遷されてきたのだ。一度祖国を裏切った“前科”のある彼女の私生活は、常に秘密警察〈シュタージ〉の監視下にあった。そんな自由を奪われた彼女には、新たな職場の上司である医師ライザーからのさりげない優しさも密告ではないかと猜疑心が拭い切れない。

  • ジャンル:ヒューマンドラマ、サスペンス/ミステリー
  • 2012年公開
  • 上映時間:1時間46分
  • 製作国:ドイツ
  • 監督:クリスティアン・ペツォルト
  • 出演者:ニーナ・ホス、ロナルト・ツェアフェルト、ライナー・ボック、ヤスナ・フリッツィー・バウアーほか
  • 【Hulu】字幕版のみ

 

ベルリンの壁崩壊の9年前のお話ですね。
自分の生まれる前の話で教科書的な知識しかないので、
1人の女性を通して当時の生活や苦悩が描かれている作品は気になります。

 

銀熊賞 (男優賞) 受賞作品

男優賞はベルリン国際映画祭の銀熊賞部門の1つで、1956年から授与されているそうです。

第1回目の受賞者は「空中ぶらんこ(原題:Trapeze)」で受賞した
アメリカ出身の俳優『バート・ランカスター』だそう。

デッドマン・ウォーキング (受賞年:1996年)

created by Rinker
20th Century Fox Jp

ショーン・ペン×スーザン・サランドン主演。彼女の「透明な愛」は、彼の「凶暴な魂」を救済した。全世界で惜しみない賞賛を受けた衝撃の感動作。

  • ジャンル:ヒューマンドラマ
  • 1996年公開
  • 上映時間:2時間3分
  • 製作国:アメリカ、イギリス
  • 監督:ティム・ロビンス
  • 出演者:スーザン・サランドン、ショーン・ペン、ロバート・プロスキー、レイモンド・J・バリー、ロナルド・リー・アーメイ、スコット・ウィルソンほか
  • 【Hulu】字幕版のみ

受賞者:ショーン・ペン

 

スーザン・サランドンはこの作品でアカデミー主演女優賞を受賞しています。
死刑制度の是非を描いた作品。主演2人の演技がすごい。

 

ジャッキー・ブラウン (受賞年:1998年)

created by Rinker
ワーナーホームビデオ

黒人スチュワーデスのジャッキー・ブラウンには、密かに、密売人の売上金を運ぶという副業があった。ひょんなことから逮捕され、捜査官レイに密売人オデールの逮捕に協力するよう強要される。ジャッキーのまわりに銃の密輸業者、保釈屋、連邦捜査員、前科者らが渦巻いて…。最後に大金を手にするのは誰!?

  • ジャンル:ヒューマンドラマ、アクション
  • 1997年公開
  • 上映時間:2時間35分
  • 製作国:アメリカ
  • 監督:クエンティン・タランティーノ
  • 出演者:パム・グリアー、サミュエル・L・ジャクソン、ロバート・フォスター、ブリジット・フォンダ、マイケル・キートン、ロバート・デ・ニーロほか
  • 【Hulu】字幕版のみ

受賞者:サミュエル・L・ジャクソン

 

クセ者スター勢揃いのコメディ・サスペンスだそう。
他のタランティーノ映画との繋がりや裏設定がたくさんあるようです。

 

ザ・ハリケーン (受賞年:2000年)

1963年、ウェルター級チャンピオンのエミール・グリフィスを1ラウンドでリングに沈めた天才ボクサー、ルービン・“ハリケーン”・カーター。栄光の頂点に達しようとする彼の運命は、ある殺人事件で一変する。不確かな目撃証言により逮捕された彼は、偏見に満ちた裁判の結果、終身刑を宣告される。

  • ジャンル:ヒューマンドラマ、スポーツ
  • 1999年公開
  • 上映時間:2時間26分
  • 製作国:アメリカ
  • 監督:ノーマン・ジュイソン
  • 出演者:デンゼル・ワシントン、ヴィセラス・レオン・シャノン、デボラ・カーラ・アンガー、ジョン・ハナー、リーヴ・シュレイバーほか
  • 【Hulu】字幕版/吹替版あり

受賞者:デンゼル・ワシントン

 

実際にあった「ルービン・カーター事件」という冤罪事件を題材にしているそう。
回想として少年時代から冤罪によって収監されるまでを描き、
その後の連邦裁判まで作品では描かれているようです。

 

銀熊賞 (女優賞) 受賞作品

女優賞はベルリン国際映画祭の銀熊賞部門の1つで、1956年から授与されているそうです。

第1回目の受賞者は「ドナテッラ(原題:Donatella)」で受賞した
イタリア出身の女優『エルザ・マルティネッリ』だそう。

イングリッシュ・ペイシェント (受賞年:1997年)

第二次世界大戦下、連合軍に救出され看護を受ける得体の知れない男(レイフ・ファインズ)。誰も男の暗い過去を知るよしもなかったが、正体が明らかになるにつれ男の数奇な運命が明るみになる。それは激しい恋と裏切りの物語だった…。

  • ジャンル:恋愛、ヒューマンドラマ
  • 1996年公開
  • 上映時間:2時間42分
  • 製作国:アメリカ
  • 監督:アンソニー・ミンゲラ
  • 出演者:レイフ・ファインズ、ジュリエット・ビノシュ、クリスティン・スコット=トーマス、ウィレム・デフォー、コリン・ファースほか
  • 【Hulu】字幕版のみ

受賞者:ジュリエット・ビノシュ

 

1996年度のアカデミー賞でも作品賞を含む9部門に輝いた作品。
公開時のキャッチコピーは「あなたに抱かれて、地図のない世界へ」
砂漠の風景の中でのドラマに引き込まれます。

 

 小さいおうち (受賞年:2014年)

昭和11年。田舎から出てきた純真な娘・タキは、東京郊外に建つ少しモダンな赤い三角屋根の小さなお家で、女中として働きはじめた。そこには、若く美しい奥様・時子と旦那様・雅樹、そして可愛いお坊ちゃまが穏やかに暮らしていた。しかしある日、一人の青年・板倉が現れ、奥様の心があやしく傾いていく。

  • ジャンル:ヒューマンドラマ、サスペンス/ミステリー
  • 2014年公開
  • 上映時間:2時間17分
  • 製作国:日本
  • 監督:山田洋次
  • 出演者:松たか子、黒木華、片岡孝太郎、吉岡秀隆、妻夫木聡、倍賞千恵子、橋爪功、吉行和子、室井滋、中嶋朋子ほか

受賞者:黒木華

 

中島京子による小説が原作で、第143回直木三十五賞を受賞しています。
元女中のタキが、自身がかつて奉公していた平井家のことを回想しながら
当時のある「密やかな恋愛」について回顧するお話です。

 

銀熊賞 (アルフレッド・バウアー賞) 受賞作品

アルフレッド・バウアー賞はベルリン国際映画祭の初代ディレクター『アルフレッド・バウアー』が1986年に亡くなったことに伴い、翌1987年に創設されました。

銀熊賞の一部門で、映画に「新たな視点」をもたらした作品に授与されるそうです。

その趣旨に沿うことからか、主に若手監督が受賞することが多いようです。

しかし2009年には72歳のアンジェイ・ワイダ監督が新人のアドリアン・ビニエツ監督と同時受賞し、2014年には91歳のアラン・レネ監督が「常に新しい境地を開拓している」として同賞を受賞したそう。

火の山のマリア (受賞年:2015年)

17歳になるマヤ人のマリアは、農業を営む両親と共に暮らしていた。一家は貧しく、作物を収穫できなければ借地を追い出されてしまう厳しい境遇におかれていた。そこでマリアの両親は、地主のイグナシオにマリアを嫁がせようとする。しかし、マリアはコーヒー農園で働く青年ペペに惹かれており、ある日、彼の子どもを宿してしまう―。

  • ジャンル:ヒューマンドラマ
  • 2015年公開
  • 上映時間:1時間32分
  • 製作国:グアテマラ、フランス
  • 監督:ハイロ・ブスタマンテ
  • 出演者:マリア・メルセデス・コロイ、マリア・テロン、マヌエル・アントゥンほか
  • 【Hulu】字幕版のみ

 

グアテマラで蔓延する様々な差別や社会問題に焦点を当てて描かれていて、
世界中の映画祭で評価を得た作品だそうです。
国内では俳優の人数にも限りがありアマチュア俳優の起用が多かったため、
演技の基礎を学んでもらうため、数か月間の準備期間を経て撮影されたそう。
グアテマラでは自国産の映画がヒットすることは珍しいみたいですが、
同作品は国内で大ヒットを記録したそうです。

 

銀熊賞 (貢献賞) 受賞作品

この賞も銀熊賞の一部門のようです。

グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち (受賞年:1998年)

ウィル・ハンティングは頑固だが頭脳明晰な清掃員。鑑別所の出入りを繰り返す彼の最後のチャンスは、唯一彼を理解することの出来る心理学者だった。

  • ジャンル:ヒューマンドラマ
  • 1998年公開
  • 上映時間:2時間7分
  • 製作国:アメリカ
  • 監督:ガス・ヴァン・サント
  • 出演者:ロビン・ウィリアムズ、マット・デイモン、ベン・アフレック、ステラン・スカルスゲールド、ミニー・ドライヴァーほか
  • 【Hulu】字幕版/吹替版あり

受賞者:マット・デイモン

 

当時まだ無名だったマット・デイモンがベン・アフレックと共同で脚本を執筆し、主演した作品。
様々な映画賞で脚本賞を受賞しています。
青年の成長と、彼の才能を見出した心理学者との交流を描いた名作です。

 

その他の受賞作品一覧

ここからは主要部門以外の賞の受賞作品をご紹介致します。

Undo 【フォーラム部門 NETPAC賞:1995年受賞】

created by Rinker
ポニーキャニオン

アトリエに住む萌実 (山口智子) と由起夫 (豊川悦司)。静かな暮らしの中で、彼女に“異常な”行動が見られ始める。ペットの亀を縛り、編み物をする自らの手を縛る萌実を危惧して診察を受けたところ“強迫性緊縛症候群”の診断を下された。アトリエの中はやがて、ロープで縛りつくされていくのであった。安定、調和していたはずの2人の関係に新たに“縛る”という行為がもたらされたとき、なにが2人の間で変化していたのだろうか…。

  • ジャンル:パニック、ヒューマンドラマ
  • 1994年公開
  • 上映時間:48分
  • 製作国:日本
  • 監督:岩井俊二
  • 出演者:豊川悦司、山口智子、田口トモロヲ

 

当時たくさん人気ドラマに出演していた、絵になる2人が主役の作品です。
短編ですが、閉ざされた空間で2人だけのシーンがほとんどです。
表紙にもなっているシーンとか音楽と映像の組み合わせが印象に残ってて、
逆に音楽がないシーンも強くイメージが残ってます。

 

PiCNiC 【ベルリン新聞記者会賞:1996年受賞】

created by Rinker
ポニーキャニオン

理由ありで施設に送り込まれたツムジとサトルとココ。塀の外に出ることを禁じられた三人は、病院と街の間に立つ塀の上に自分たちの居場所を見つける。病院の塀から足を踏み出せないサトルをおいて、二人は隣の塀へと飛び移る。塀づたいに行き着いた教会の牧師から聖書を渡され、地球滅亡の日は7月10日と決める。そして三人は地球の最期を見るために、塀から塀へと旅を始める…。

  •  PG12 
  • ジャンル:青春、ヒューマンドラマ
  • 1996年公開
  • 上映時間:1時間13分
  • 製作国:日本
  • 監督:岩井俊二
  • 出演者:CHARA、浅野忠信、橋爪浩一、六平直政、伊藤かずえ、鈴木慶一ほか

当初は1994年に製作され翌年に公開予定だったそうですが、
当時の様々な事件の影響で公開が見送られたらしいです。
暴力的なシーンを除いたうえで、1996年に公開されたそう。
完全版は未公開だったシーンを追加したバージョンです。

 

[Focus]【ベルリナー・ツァイトゥング読者賞/NETPAC賞:1997年受賞】

created by Rinker

盗聴マニアの内気な青年、金村。無線機が唯一のコミュニケーション手段である彼は、まさに現代を代表する若者の1人。そんな金村がTV局の取材を受けることに。クルーはディレクターの岩井、カメラマンの佐野、そしてADの中山容子の3人。岩井は視聴者受けする番組を捏造するため、金村を変質者に仕立て上げようとする。取材中、金村の携帯電話が拳銃密売の会話を受信。その拳銃を岩井たちが手に入れたことから、事態は急変。2度と後戻りできない暴走が始まった…。

  • ジャンル:サスペンス/ミステリー、ヒューマンドラマ
  • 1996年公開
  • 上映時間:1時間12分
  • 製作国:日本
  • 監督:井坂聡
  • 出演者:浅野忠信、白井晃、海野けい子、佐野哲郎ほか

 

TVドキュメンタリーのカメラの設定なので、全編臨場感がある作品。
若い頃の浅野忠信が主演ですが、PiCNiCとは全く違うイメージで
内気な青年にしか見えないのがすごいです。

 

グッバイ、レーニン! 【最優秀ヨーロッパ映画賞:2003年受賞】

アレックスの母、クリスティアーネは、夫が西側へ亡命して以来、祖国・東ドイツに忠誠心を抱いている。建国40周年を祝う夜、クリスティアーネは、アレックスがデモに参加している姿を見て心臓発作を起こし、昏睡に陥ってしまう。意識が戻らないまま、ベルリンの壁は崩壊、東西ドイツは統一される。8ヵ月後、奇跡的に目を覚ました母に再びショックを与えないため、アレックスはクリスティアーネの周囲を統一前の状態に戻し、世の中が何も変わらないふりをしようとするが…。

  • ジャンル:ヒューマンドラマ、スポーツ
  • 2003年公開
  • 上映時間:2時間2分
  • 製作国:ドイツ
  • 監督:ヴォルフガング・ベッカー
  • 出演者:ダニエル・ブリュール、カトリーン・ザース、マリア・シモン、チュルパン・ハマートヴァ、フロリアン・ルーカスほか
  • 【Hulu】字幕版/吹替版あり

作品内でオマージュされた映画として
『2001年宇宙の旅』『時計じかけのオレンジ』『甘い生活』があります。

私は観ている時、1つしか気づけませんでした…後から知って、なるほど!と思いました。
3作を観ている方は、映画の内容以外にもそういった楽しみ方もあるのでオススメです。

ちなみに最優秀ヨーロッパ賞は「嘆きの天使賞」という名前でもあるらしい…ネーミングセンスすごい!

 

まとめ

インパクトがあって忘れられない作品から、昔に見たっきりであまり覚えていない作品までありました。

配信状況が頻繁に変わるので、見ていない作品は近いうちに見ようかなと思います。

>>Huluで映画を視聴する

本記事の情報は2018年2月時点のものです。最新の配信状況はHulu公式サイトにてご確認ください。