VOD映画情報

【バンクシーを盗んだ男】動画を無料で見る方法は?配信サイトの比較一覧

映画『バンクシーを盗んだ男』は、2018年に日本で劇場公開された作品です。

神出鬼没なアーティスト、バンクシーと作品に迫ったドキュメンタリー。

本記事では、映画『バンクシーを盗んだ男』を視聴できる大手動画配信サービス(VOD)を調べて、一覧にまとめています。

本記事の情報は、2019年2月8日時点のものです。最新の配信状況は各サービスの公式サイトにてご確認ください。

『バンクシーを盗んだ男』動画配信の比較一覧

動画配信サービスを調べた一覧はこちら。

2019年2月8日時点の配信情報です
サービス名配信状況
Amazon×
FOD×
TSUTAYA TV×
Netflix×
dTV×
ビデオパス×
Hulu×
U-NEXT〇(PPV)

大手の動画配信サービスは初回無料期間があり、様々な動画を視聴できるようになっていることが多いのが特徴です。

なかには無料期間でもPPV(レンタル)作品に使えるポイントがもらえるサービスもあります。

以下、動画配信で今すぐ視聴する方法を解説いたします。

『バンクシーを盗んだ男』を視聴する方法(無料あり)

バンクシー関連作品・絵画・アート系の作品も見るなら

初回31日間無料で600ポイントがもらえるU-NEXTなら、すぐに映画『バンクシーを盗んだ男』が視聴できます。

バンクシー関連作品や絵画・アート系の作品も配信中です。

2019年2月時点で配信中の作品
  • バンクシー・ダズ・ニューヨーク(2014年)
  • 美術館を手玉にとった男(2014年)
  • ミステリアス・ピカソ/天才の秘密(1956年)
  • バスキア(1996年)

U-NEXTでは、無料期間の間に9万本以上の見放題動画が楽しめて、雑誌の読み放題もついています。

そして、期間内に解約すれば月額料金は掛かりません。

いつでも解約可能なので「まずは無料期間だけ試してみたい」という方でも利用できます。

もちろん気に入れば、そのまま継続も可能(有料会員は毎月1,200ポイントもらえます)

U-NEXTの31日間無料できること
  • もらったポイントで【バンクシーを盗んだ男】を見る
  • 9万本以上の見放題動画が視聴できる
  • 追加料金なく雑誌が70誌以上読み放題

U-NEXTで詳細を見てみる

 

『バンクシーを盗んだ男』作品情報

バンクシーを盗んだ男(C)MARCO PROSERPIO 2017
原題The Man Who Stole Banksy
監督マルコ・プロゼルピオ
製作年2017年
製作国イギリス・イタリア合作

『バンクシーを盗んだ男』の内容は?

パレスチナ・ヨルダン西岸地区にあるベツレヘム。紛争地区に指定されているその場所にはパレスチナとイスラエルを分断する高さ8メートル、全長450キロを超える巨大な壁が存在する。その壁にバンクシーが描いた「ロバと兵士」の絵は、パレスチナの住民たちの反感を買い、絵が描かれた壁はタクシー運転手のワリドによってウォータージェットカッターで切り取れてしまう。ワリドはその壁画をオークションに出品し、最高額の入札者への売却を試みるが……。

出典:eiga.com

最近では日本でも発見された、バンクシーの作品。

その作品には数千万円という価値が付くこともある、正体不明のストリートアーティスト・バンクシーと作品についてのドキュメンタリー。

ナレーションは、イギー・ポップが担当。